スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mumokuteki cafe

2014.08.08.12:45

祇園祭の宵宮へ行く前に、どこかで晩ごはんをと探していたら、
こんなカフェをみつけました。
それは、mumokuteki cafe(ムモクテキ カフェ)

このお店、HPにこんなこだわりを載せられています。
1.お肉、白砂糖、卵、牛乳の使用を控えています。
2.調理には、化学調味料を一切使用していません。
3.野菜は、無農薬&減農薬野菜を使用しています。

ほぉ~ なかなかヘルシーなお店じゃないですか。
ちょうど、ダイエット中だし、これはいいわぁと、行ってみることに。

注文したのは
ムモクテキカフェ
    おからあげプレート(チリマヨ) 1150円+税
ぱっと見、鶏肉の唐揚げに見えますが、違います。
これね、おからとこんにゃくを組み合わせた食材『おからこんにゃく』
揚げたものなんです。
この『おからこんにゃく』、食物繊維が多く、
カロリーは、鶏肉の1/8なんだとか。

この『おからこんにゃく』、不思議な食感です。
肉にちかい食感を感じることもできるような・・・
味は、肉と違い、淡泊です。
ただ、かかっているチリマヨのソースのおかげか、
あまり淡泊さは感じず、おいしくいただくことができました。

まぁ、鶏肉の唐揚げに比べるとジューシーさやコクもありませんが、
鶏の唐揚げはカロリーが高いから食べるのやめとこっていう人なら、
十分、満足できると思います。

ごはんは、玄米か雑穀米を選べます。
今回は、そのどちらも味わえるハーフ&ハーフをお願いしました。
雑穀米はね、家でも、何度か炊いたことがあるんですが、
玄米ってのは、初めて
なんだか、玄米っておいしくなさそうって、食べたことがなかったんですよねぇ。
でも、玄米って、食感が、ぷちぷちしてて、意外とおいしい
実は、こちらで玄米をいただいてから、家でも炊いてみたんです。
玄米:白米=2:1の割合でやってみたんですが、これがけっこういけました。

ムモクテキカフェ
 ヘルシー豆腐ハンバーグ丼ロコモコ風Mサイズ 910円+税
こちらは、お豆腐でつくられたハンバーグです。
かかっているタルタル風のソースも、
材料はきっと普通のタルタルソースと違い、ヘルシーにつくられていると思うのですが、
これが、くどすぎず、あっさりすぎず、いい感じなんです。
このソース、どうやって作られているのか、知りたいわぁ。

ちなみに、店内は、圧倒的に、女性のほうが多かったです。
こういうお店ですから、やっぱりそうなるんでしょうねぇ。

mumokuteki cafe(ムモクテキ カフェ)
京都市中京区伊勢屋町351
HP:http://www.mumokuteki.com/cafe/index.html

ブログランキング・にほんブログ村へ お願いします
スポンサーサイト

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

ヤオイソ♪フルーツサンド

2014.08.07.12:24

京都へのおでかけ中、四条大宮でバスの乗り換えをする機会があったの。
そういえば、ここって、ヤオイソがあるところやん
…ってことで、行ってきました。

ヤオイソ
ヤオイソさんって、むか~しからあるよねぇって思っていたら、
HPに創業120年って書いてあった

ヤオイソ
果物屋さんなんだけど、ヤオイソと聞くと、フルーツサンドを思い浮かべるのは、
きっと私だけじゃないはず。
パーラーで食べることもできるようですが、
時間がなかったこともあり、テイクアウトすることに。

これは、普通のフルーツサンドですが、
さらに大きめのフルーツがサンドされたスペシャルフルーツサンドや、
ちょっと豪華なフルーツがサンドされたロイヤルフルーツサンドなどがありましたよ。

ヤオイソ
確か、700円くらいだったと思うので、
我が家の近所のパン屋さんと比べると、ちょっと高いかなと思いますが、
フルーツがたっぷりってのが、いいわぁ
フルーツの種類も多いしね。

ヤオイソ
京都市下京区四条大宮東入ル立中町488
HP:http://yaoiso.com/

ブログランキング・にほんブログ村へ お願いします

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

カネタ♪果実氷

2014.08.05.09:30

京都へ行く前に、関西ウォーカーのカキ氷特集を見ていた息子が、
「これ、食べたい」と言っていたカキ氷、
それは、錦市場にあるカネタカフェの果実氷

カネタ
  果実氷 フルーツまるごとfuwaguwaアイス(苺) 600円

こちらのお店、1階の店頭では海産物を販売されていて、
その奥では「嘉ねた」という和食のお店をされています。
そして、2階が「カネタカフェ」というパフェやケーキなどをいただけるお店になっています。

…で、この氷はといいますと、
1階の店頭で、夏場のみ、販売されているんだそう。
ですので、特に食べる場所っていうものがありません。
店内に、2席ほど椅子があったので、そちらに座らせていただきました。

カキ氷って、普通なら、な~んの味もしない水を凍らせただけの氷を削り、
その上に蜜をかけますよね。
でも、この果実氷は、その名の通り、
果実を凍らせて、それを削っているという感じです。
すでに味がついているものを削るので、上から何もかけていなかったはずです。
だから、蜜で氷がベト~っとなることもなく、ふわっふわ。

苺味の蜜って、当然、人工的な味がしますが、
こちらは果実そのものが入っているので、
本来の苺の甘さがあり、いい感じです。
これは、おいしいわぁ~

そういえば、こういうのって、最近、流行ってるんですかね?
先日、別のところでも、見かけました。

おいしいんだけど、普通のかき氷よりは、ちょっとお値段が高いかなぁ~

カネタカフェ
京都市中京区錦小路通麩屋町東入ル鍛冶屋町210
参考:http://tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26003809/

ブログランキング・にほんブログ村へ お願いします

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

茶寮 翠泉♪抹茶パフェ

2014.08.03.12:11

京都へおでかけすると、毎回、どこかで抹茶スィーツを・・・ってなるのですが、
今回は、茶寮 翠泉
2店舗あるようですが、私たちが行ったのは、高辻本店、
四条烏丸から、歩いて5分ほどのところにあります。

翠泉
     翠泉パフェ 980円 
いろんな抹茶スイーツがのってます
わらび餅、どら焼き、バームクーヘン、スポンジ、シガール、どれもが抹茶味。
下には、寒天と黒糖ゼリーがはいってます。

抹茶ソフトクリームは、これぞ抹茶という感じで、濃厚でおいしい
ただね、よくパフェに見られる生クリームとか蜜とかがないの。
クリーム系のものは、抹茶ソフトだけ。
しかも、さほどソフトクリームの量が多いわけでもない。
食べてる途中で、もっとソフトクリームとか、アイスとかあればいいのにって
思っちゃったくらい。
正直なところ、抹茶スイーツ&抹茶ソフトって感じで、
パフェとしては、う~ん、あまり好みではないかも。
抹茶ソフトは、すっごくおいしかったので、他のメニューにすればよかったかなぁ。

翠泉
         抹茶あわ雪氷 800円
ぜんざい付きになると、+100円。
たぶん、このぜんざい、あったかいのではなく、氷にかけて食べるものだと
思われます。

あわ雪というネーミングがぴったりってくらい、
ふわふわっとした氷です 
白いほうが、ほどよい甘さの練乳味、
緑は、濃厚な抹茶味です。
これは、ほんとおいしかったぁ
ちなみに、この氷に、抹茶ソフトやアイス、白玉などのトッピングができるそうですよ。

茶寮 翠泉
京都市下京区高辻通東洞院東入稲荷町521番地 京都高辻ビル1階
HP:http://www.saryo-suisen.com/index.html

ブログランキング・にほんブログ村へ お願いします

theme : 京都旅行
genre : 旅行

祇園祭♪宵々々宮

2014.08.02.07:18

7月14日、祇園祭の宵々々宮へと、行ってきました。

ただ、私、祇園祭について、ほとんど知識がないんですよねぇ
とりあえず、どこに、どの鉾があるかという地図をもとに、
ぶらぶらと見て回ることに

祇園祭
まずは、長刀鉾へ。
テレビのニュースなどで、
「今年の稚児は、〇〇くんになりました」ってながれてますよね。
あの稚児がのる鉾です。
17日の山鉾巡行では、先頭をいきます。

この鉾、宵宮では、搭乗することができるんです。
こちらの鉾に限らず、各鉾の粽やグッズを購入すれば、
乗せてくれるところが多いです。
ちなみに、粽は、食べることができず、玄関先に飾るお守りなんだそう。

息子は、やっぱり、有名な鉾に乗ってみたかったらしく、
この長刀鉾のグッズを購入することに。

祇園祭
のしおり(500円)を購入して、いざ鉾へ。

祇園祭
長刀鉾は、女人禁制のため、私は、搭乗できません
ただし、女性でも町会所には入ることができるらしく、
山鉾の懸装品などを見ることができます。

祇園祭

祇園祭
町会所の2階から、鉾へと、渡り廊下があって、
そちらから、鉾に乗りこみます。
女性は、この渡り廊下の手前で、ストップ

祇園祭
四条通におかれている山鉾は、分かりやすいのですが、
もう少し狭い通りにあるものを見るには、
やっぱり、地図があったほうが便利かも。
こちらは、保昌山

山と鉾の違いって何?というと、
屋根に大きな真木をのせているものが鉾、
松の木を載せているものが山なんだそうですよ。
(ただし、船鉾と大船鉾は、真木をのせていないとのことです)
 なんだかよく分かりませんが、
とりあえず、鉾はグッズを購入すれば搭乗できるけれど、
山は、できなかったです。
あと、鉾のほうが、大きいと思う。

祇園祭
月鉾です。
日が落ちると、提灯が灯り、
お囃子がはじまり、とっても雰囲気がでてきます。

祇園祭
こちらは、蟷螂山
蟷螂とは、カマキリのことらしく、屋根の上にカマキリが飾られていました。

祇園祭
船の形をした、船鉾

この日は、宵々々宮だったため、
歩行者天国にはなっていませんでしたが、
宵々宮、宵宮は、歩行者天国になるそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ お願いします

theme : 京都旅行
genre : 旅行

プロフィール

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。