スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランフロント大阪♪アシックス

2013.08.31.20:15

グランフロント大阪内にあるアシックス
足の計測サービスがあるということで行ってみました。

今回は、息子が体験。

まずは、『STATIC FOOT ID』という足の計測。
P1020037_convert_20130829231634.jpg
この機械に、足をつっこんで、
足長・足囲・かかと幅・足高・アーチ高・かかとの傾斜角度・親指の曲がり角度の
7つの項目を測定。
近畿圏内では、京都、神戸、大阪(2店舗)の4店舗のみで実施されてるんだそうです。

次は、『DYNAMIC FOOT ID』という走行測定。
こちらは、有料で2000円必要ですが、
当日を含め、3か月以内に、アシックスストアで5000円以上購入すると、
この2000円は差し引いてもらえます。
近畿圏内では、京都と大阪の2店舗、
全国的にみても、6店舗でしかできないみたいですね。
P1020036_convert_20130829231602.jpg
用意されたシューズを履き、ランニングマシーンの上を走ります
「ランニング中の足の運びを撮影し、
着地の様子やプロネーションの度合いを分析」するらしい。

着地の際に、かかとがどれくらい内側に倒れこんでいるかや、
足のどの部分で着地しているかなどが分かるんだそう。
走り方のクセが分かるってことみたいですね。

そういえば、息子の靴は、いつも外側の減りが少し早いんです。
重心が外側なのかな?と思っていたのですが、そうではなく、
まっすぐ立った時には、、どちらかというと内側に傾いているんだとか。
でも、走る時は、外側から着地しているらしく、
それが原因で外側の減りが早かったみたい。

他にも、小指が当たって痛いとよく言っていたので、
今まで幅広の靴購入していたのですが、
どうやら、息子の小指は、若干上に浮いているらしく、
だから痛いのかもということが発覚。
さらに、実際には幅が狭い靴のほうが合っているのに、
幅広の靴を履くことによって、足が前にずれこみ、それもよくないとのこと。
え~~~っ、そうだったのぉ~
息子よ、ゴメン
とりあえず、幅広の靴を買っとけば~という適当な母で

この2つの測定によりでてきた測定結果表をもとに、
いろいろとアドバイスをいただけます。
また、店内にある靴で、どれが一番自分に向いているのかを
教えてもらえます。

靴って、何㎝ってのがあってて、履き心地さえよければOKと思って選んでいたので、
今回、測定して、アドバイスをもらったことで、
今後購入する際の参考になりました。

アシックスストア大阪
HP:http://www.asics.co.jp/running/store/store/osaka

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ←クリックしていただけるとうれしいです
スポンサーサイト

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。