スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新選組壬生屯所旧跡♪八木邸

2014.03.28.21:42

新選組の屯所だった八木家
八木邸

私、新選組について、ほとんど知らなかったので、
事前にを読んでみた

※ 新選組主要人物についての簡単な解説がのっており、
  また、八木邸でおこった芹沢鴨暗殺事件についてもふれられています。


八木邸
こちらは、新選組結成当時、八木源之烝氏のお屋敷だったんだとか。
現在では、ご子孫の方が、「京都鶴屋」という和菓子屋さんを
営んでいらっしゃいます。
(門の手前の建物が和菓子屋さんで、見学の受付もこちらで行われています)

では、早速、見学へ。
八木邸
ここから先は、撮影禁止です。

見学は、各自勝手に…というわけではありません。
お屋敷内にて、30分程度、ガイドの方による説明があります。
新選組について、ほとんど知識のない私にも、
よく分かる説明でした

この説明をうける部屋は、
芹沢鴨が使用していた部屋。
暗殺事件当日も、この部屋で就寝していたところ襲われ、
隣の部屋へ逃げこもうとして、
入り口付近にあった文机につまづき、とどめを刺されたとのこと。
なんと、斬られた時、、その部屋では、八木家の方が寝てたらしい
暗殺事件ということになっているが、八木家の方は、ばっちり見てたんだそう。
なんとも、おそろしい

ひと通りの説明を受けたところで、
その現場となった隣室へ移動。
当時と同じ場所に、その机は置かれていました。
鴨居には、暗殺された際に付いたとされる刀傷が残っていました。

この見学、お抹茶&屯所餅つき。
八木邸
すべての見学が終わると、「京都鶴屋」さんで、
こちらをいただくことができます。

ちなみに、息子は、も読んでました。

新選組副長土方歳三の生涯について、
かかれた本らしい。

八木家
京都市中京区壬生梛ノ宮町24
HP:http://www.mibu-yagike.jp/index.html
見学料:大人  1000円(お抹茶&屯所餅つき)
    中高生  1000円(お抹茶&屯所餅つき)・600円(見学のみ)

        京都へおでかけ♪2014 TOP

ブログランキング・にほんブログ村へ お願いします
スポンサーサイト

theme : 京都
genre : 旅行

プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。