スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜山公園まつり

2011.07.23.19:32

今日は、姫路科学館・こどもの館・星の子館・自然観察の森で開催されている
桜山公園まつりへ行ってきました。
毎年開催されていて、今年は、7月23日、24日の開催です。

まずは、姫路科学館で催されている科学の屋台村

こちらでは、学校の先生や生徒さん、企業の方が、
科学に関するブースを出展されています。
事前に、1枚50円のブース券を購入し、
参加費は、そのブース券で支払うことになります。
ブースによって必要な枚数が違い、無料のものから7枚必要なところも。

桜山公園まつり
「エコー電話をつくろう」のブース。
糸電話と似ていますが、糸ではなく、エナメル線をくるくると巻いてバネにして使用します。
聞こえ方も、糸電話より、エコーがかかってます。

桜山公園まつり
「紙皿回しにチャレンジ」のブースで、作成。
私は、なかなか回せないのですが、息子は簡単に回していました。

桜山公園まつり
「イクラ!なんでもたべられません!」
ネーミングもなこちらもブース、透明な液に、色がついた液を落とすと、
イクラのようなツブツブができるんです。
この液の正体は、説明プリントをいただけるので、そちらで分かりますよ。

桜山公園まつり  桜山公園まつり
他にも、光を当てると鳴るオルゴール(写真左)や、
葉脈に色をつけてしおり(写真右)などを作ったりしました。

桜山公園まつり
「-196℃の世界を体験しよう!」というブースでは、
液体窒素をつかった実験をやっていました。
液体窒素につけたバナナで、クギが打てるんだって~

また、プラネタリウムは、大人ブース券2枚、子ども1枚でみることができます。
普段より、ちょっとお得。
今日の星空について解説していただきました

ちなみに、1階でのブースはブース券のみで参加できますが、
2階以上のブースに参加するには、別途常設展示の観覧券が必要でした。
なので、もちろん、常設展示も見ることもできますよ~
P1040994.jpg  P1040995.jpg

この後、こどもの館へ移動
こちらは、ブース券が必要ありません。
全部、無料でした。

桜山公園まつり
ペットボトルの鉢植えに、絵を描いた後、「ラディッシュ・ホウセンカ・オジギソウ」の中から
好きな植物を選んで、植えます。
息子は、オジギソウを植えていました。
無事、育つといいね

桜山公園まつり
粘土をつかってドーナツづくり
最後にクリップにはりつけて完成
これ、私もしたかったな。

他にも、いろいろな工作があり、どれもおもしろそうでした。
なかには、15時ごろには、材料がなくなって終了のところも。

このイベント、息子は大好きで、都合があえば、必ず行っています。
今年も、楽しんで帰ってきました

桜山公園まつり
HP:http://www.city.himeji.lg.jp/atom/tokuten/archive/yatai/index.html
駐車場:姫路科学館と星の子館を除く各施設の駐車場と桜山公園に臨時駐車場
     (駐車場と各会場は、シャトルバスで移動できます)    

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ
スポンサーサイト

theme : 兵庫県
genre : 地域情報

comment

Secret

プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。