スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニライビーチ

2011.09.10.08:37

読谷村にある「ホテル日航アリビラホテル」
ニライビーチ
貧乏旅行の我が家に、手のだせるホテルじゃありません
泊まってないのに、なぜこの写真かというと、こちらのビーチに
遊びに行ったからなんです。
こちらのビーチ、宿泊客じゃなくても、利用

駐車場無料、シャワー無料と、貧乏旅行の我が家には、ありがた~いビーチなのです
いるのは、コインロッカー代200円のみ。
宿泊客のみなさんは、ホテルで着替えるでしょうから、
かなり広い更衣室が、たいてい一人占め。
…というわけで、ここ4年ほど、毎年お世話になってます

ニライビーチ
今まで利用したなかで、今年が一番、透明度がよかった

ニライビーチ
こちらは、シュノーケリング可。
不可っていうビーチが多いから、これはうれしい。

ニライビーチ
しばらくすると、潮がひきはじめました。
膝くらいの水深がず~っと沖のほうまで続きます。
いちおう、遊泳エリアがあるんだけど、干潮になると、
バナナボートとかのマリンメニューが中止になるので、エリアをでても注意されません。
(マリンメニューをしている時は、危険なので、遊泳エリアからでることができません)

なんといっても膝くらいの水深なので、小さい子どもでも、ゴーグルなどをつけると
お魚さんを見ることができます。
シュノーケリングを楽しむっていうほど魚がいないけど、
小さい子どもなら十分なんじゃないかなぁ。
ただ、結構ウニがいますので、足元には、ご注意を

             沖縄旅行2011TOPへ

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ  お願いします
スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。