スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンベイザメと泳ぐ!!

2012.09.10.21:17

今回の旅行で息子が楽しみにしていたジンベイザメダイビング
読谷村都屋漁港の沖合の生け簀で
飼育(?)されているジンベイザメと泳ぐことができるんです

生け簀は、幅が30m、上は水深5m、下は水深20m。
ジンベイザメと会うには、シュノーケリングor体験ダイビングor
ファンダイビング(Cカード保持者のみ)に参加することになります。

体験ダイビングの場合、生け簀内には入れず、上から見ることに。
でもね、ファンダイビングなら、自分たちも生け簀に入って一緒に泳げるの

ただし、このジンベイザメファンダイビング、
中性浮力がとれないと、網にからまったりするので、安全上の問題から、
経験本数が少ない人は、インストラクターの方に、タンクを掴まれています。
もちろん、息子も、掴まれる

生け簀に入ると、まずは、スタッフの方が餌をあげます。
ジンベイザメだけでなく、他の魚も寄ってたかって、すごいことに
シュノーケリングの方にも、見えやすいように、かなり生け簀の網を上に持ち上げて
給餌するので、水面からでも、よく見えるんじゃないかなぁ。
むしろ、上から見る方が、おもしろいかも。

その後は、20分のフリータイム
ご自由にお楽しみくださいって感じです。

ダイビング
やっぱり、でか 間近で見ると、ほんとでかいです。
生け簀内には、2匹いて、体長が7メートルと5メートルらしい。

ダイビング
台風通過後の影響もあるのか、透明度はイマイチです。

いや~、20分、めちゃめちゃ楽しかった
すぐそばまで近寄れるんだもん。

途中ね、後ろから誰かとドンってぶつかってきたんです。
みんな、ジンベイザメに夢中だから、ぶつかっちゃったのねっと、
振りかえると、だ~れもいない
ぶつかってきたのは、なんと、ジンベイザメ
ジンベイザメとぶつかるという体験も、このダイビングならでは
1匹に夢中になってると、背後からもう1匹が・・・ってことがよくあるそうですよ。

ただ、夢中になっている母(←私)に対して、
息子はずっとタンクを掴まれ、自分が行きたいところに行くことができなかったようで…
安全上、それは仕方ないことなんだけどね。
これから行かれる方、それなりに本数をつんでから行かれる方が楽しいかもしれません。
息子よ、大きくなったら、リベンジだね

あっ、そうそう、もう1本、潜ってます。
ポイント名は、イナンビシ。
ダイビング
日本で見ることができるクマノミ6種類のうち、トウアカクマノミを除く5種類を
見ることができるんです
クマノミ好きには、うれしいポイントですね。

トップマリン残波店
沖縄県中頭郡読谷村字都屋33 読谷村漁業協同組合内
HP:http://www.top-mz.com/qa/

               沖縄旅行2012TOPへ

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ お願いします
スポンサーサイト

theme : 沖縄旅行
genre : 旅行

comment

Secret

No title

2012.09.11.19:40

ジンベイザメなんて海遊館で見るだけだと思ってました!
悠mamaさん一緒に泳いでこられたんですね~
すごい! めちゃめちゃ感動ものじゃないですか~

息子さんもいい夏休みの思い出ができてよかったですね!
なかなかこんな経験できる子いないと思います。



じょびんぬさんへ

2012.09.11.22:48

ほんとは、普通にダイビングをしてて会いたいんですが、
ジンベイザメって、自然界じゃなかなか会えなくて…
日本には、ここなら会える確率が高いってポイントがないんです。
マンタなら会ったことがあるんですけどね。

ただ、自然界のジンベイザメは、決してぶつかってはこないと
思います。
そういう意味では貴重な体験だったかな。
プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。