スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎原爆資料館へ

2013.04.08.21:46

長崎2日目の午後、長崎原爆資料館へと向かいました。
中学生の時に修学旅行で訪れたことはありましたが、
大人になった今、また違った視点で考えることができたように思います。
誰もが言葉少なに、展示されたものと向かい合っていました。

この後、浦上天主堂へ。
浦上天主堂
原爆により倒壊された大聖堂は、昭和34年に再建されたそうです。
堂内に入ることはできますが、信者以外の方は、後方からのみの見学です。

その後、平和公園へ。
平和公園
少し高台にありますが、エスカレーターがあるので、
階段はちょっと…という方でも、行くことができるように思います。
この公園の隣には、原爆落下中心碑がありました。

公園のすぐ近くにある電停「松山町」から路面電車に乗り、「大学病院前」で下車。
山王神社へ。
山王神社
原爆により、右側だけになってしまった一本柱鳥居です。
近くには、左側の鳥居も保管されており、見ることができます。
山王神社
境内には、樹齢600年以上の楠。
原爆により、一時は枯れかけたそうですが、2年後に芽吹き、
今にいたっているそうです。

テレビや学校の授業で原爆について知ることはあっても、
実際に展示物などを見ることで、
息子も、いろいろなことを感じ、考えることができたのではと思います。

<長崎原爆資料館>
HP:http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/peace/japanese/abm/

             九州旅行TOP
スポンサーサイト

theme : 九州の旅
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。