スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳川♪川下り

2013.04.19.08:23

西鉄の大宰府柳川観光きっぷを利用し、
太宰府天満宮の次に向かったのは、『柳川』
目的は、「川下り」「柳川雛祭り さげもんめぐり」です。

柳川には、いくつかの川下りの運営会社があるようですが、
我が家は、大宰府柳川観光きっぷを購入していたため、
そちらの切符についている柳川観光開発さんの川下りになります。

柳川駅をでるとすぐにあるバスロータリーに、
こちらの会社のバスが、お迎えにきてくれます。
歩いていける距離ですが、バスにのって乗船場所まで

柳川
この場所から乗船。
桜が満開で、とってもきれいでした

柳川
柳川城堀水門。
この川下りって、川を船で観光するもんだと思っていたのですが、
そうではなく、お堀めぐりなんです。
川ではないので、流れがない。
だから、1年のうち一定期間、水をぬき、堀底を陽に当て、清掃するんだそうです。

柳川
この水門をくぐると、お堀へ。

柳川
他の船ともすれちがいます。

柳川
まわりって普通の民家なんです。
増水しても、大丈夫なのかな?

柳川
いろんな木々があって、のどかな風景です

柳川
この川下り、橋がとにかく多い。

柳川
橋の下を通る時に、手を伸ばせば届く位置。

柳川
船頭さんは、大変でしょうね。

柳川
途中には、ジュースやアイスなどを販売するお店も。
買いたい場合は、停まってもらえます。
誰も購入しませんでしたが、たぶん、船に乗ったまま、購入できるはず。

柳川
緑がキレイ。
このくね~っと曲がった木の下を、船が通ります。

柳川
雛祭りの最中だったから、お雛様が飾られていました

柳川
このお雛様、夜になると、ライトアップされるようです。
ここが、最終地点、川下り終了。
大体、70分のコースです。
午後から3便、この最終地点から柳川駅まで、送迎バスがでていますが、
私たちは、さげもんめぐりをしながら駅まで歩きました。

柳川
川下りの最終地点から、歩いてすぐのところに、北原白秋の生家がありました。
記念館もあり、資料がいろいろ展示してあるそうです。

柳川
柳川は、「鰻のせいろ蒸し」が有名なようですが、やっぱり鰻は高い
なので、鰻がちょこっとだけのったおにぎり「うなむす」を購入。

             九州旅行TOP

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ していただけるとうれしいです
スポンサーサイト

theme : 国内旅行記
genre : 旅行

comment

Secret

No title

2013.04.19.20:34

70分もゆっくりと巡ることができたらいいですね。
低い橋の下も通ってみたくなります。

大宰府の梅が枝餅もお店によって違いがあるんですね~
私は1軒しか買わなかったんですが
1個が安いから食べ比べよさそう!

じょびんぬさんへ

2013.04.20.20:19

ちょうど季節もよく、お天気もよかったので、
の~んびりできて、気持ちよかったです。

梅が枝餅、あんなにいっぱい店舗があるんですね~
時々、山陽百貨店に出店されるところがあるじゃないですか。
私、あそこだけだと、わりと最近まで思ってたんです…
1個を半分ずつしながら息子と食べ比べたんですが、
おいしい!ってところと、う~ん…ってところ、
結構違いがあって、おもしろかったです。
プロフィール

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。