スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古座間味ビーチ

2013.08.18.22:08

旅行後半は、慶良間へ行き、ひたすら海・海・海
今回は、座間味島2泊、その後、渡嘉敷島2泊のプランです。

まずは、泊港から高速船に乗り、50分で座間味へ
この高速船、夏場は混むらしく、朝一の便は満席でした。
海が穏やかだったからか、揺れることなく到着。

座間味島1日目は、古座間味ビーチへ。

座間味港から、徒歩15分。
この15分という数字だけ見れば、歩けそうな気も。
でもっ、平坦な道ならともかく、坂道なんです
そこを、炎天下の中、歩くのはきっとつらすぎる
レンタルサイクルもあるのですが、あの坂道じゃあまり役に立たなそう。

座間味港から古座間味ビーチへ行く村営バスがあるのですが、
こちらは、大人300円。
便数も、1時間に2便程度。
息子と2人で往復すると、1200円。

そこで、多くの方が利用しているのが、
古座間味ビーチにあるレンタルショップの送迎。
パラソルなど、何でも1つレンタルすれば、宿ビーチの
往復送迎をしてくれるんです。
電話一本で迎えに来てくれるし、帰りも、好きな時間に送ってもらえます。
ちなみに、パラソル(レジャーシートつき)は1000円。
ビーチチェアつきなら2000円。
少なくとも、2つのレンタルショップがあるようなのですが、
我が家は、「レンタルショップ比嘉」さんで、お願いしました。

古座間味ビーチ
海に向かって右側。
このあたりには、サンゴがあり、お魚もいっぱいいるので、
シュノーケリングに最適

古座間味ビーチ
海の中は、こんな感じ。
なぜか、お魚が一匹も写っていない

古座間味ビーチ
息子が、追っかけまわして、撮った写真。
ツノダシさん、ゴメン

P8050096_convert_20130818104151.jpg
透明度、ばっちり

古座間味ビーチ

古座間味ビーチ
癒される~

こちらのビーチ、監視の方もいますし、
食堂もあります。
古座間味ビーチ いろんなメニューがあるみたい。

古座間味ビーチ
参考:http://www.vill.zamami.okinawa.jp/

             沖縄旅行2013TOPへ

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ お願いします
スポンサーサイト

theme : 沖縄旅行
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。