スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知・日曜市&ひろめ市場

2013.11.09.00:05

今回の旅行で、まず向かったのは、
高知市で毎週日曜日に開催されている日曜市

高知城に近い追手筋の道路沿いにたくさんのお店が軒を並べています。
どうやら、『全長約1.3km、約500軒の出店』なんだとか。
日曜市
朝早くからやっているみたいですね。
私たちが到着したのは、10時頃。
たくさんの人で賑わっていました。

日曜市
野菜や果物などを販売されているお店が多かったかな。
果物は、時期的に、‘水晶文旦’や‘新高梨’‘みかん’などが
多かったように思います。
また、‘生姜’が収穫の時期のようで、たくさんありました。
こんなでっかい生姜見たことないわぁというものも。

日曜市
植木なども販売されていましたよ。

日曜市
この日曜市の名物のひとつである芋天
3口くらいでたべられそうなサイズのものが、一袋に5つはいって、250円。
このお店には、ちょっとした行列ができているので、分かりやすいです。
さつまいもの天ぷらなんですが、
この衣、ちょっと塩がきいてて、ちょっぴり甘くて、
今まで食べたことがない感じ。
なんだか、クセになりそうなおいしさで、
はじめに、1袋だけ購入したのですが、一回りしたあと、
さらにもう1袋買っちゃいました。
揚げたて、ホクホクです

他にも、ちょうど‘ゆず’がシーズンということもあり、
生のゆずをその場で絞ってくれるゆずジュースも購入
また、芋餅といって、さつまいもを練りこんだおはぎのような餅も

この日曜市、ぶらぶらとお散歩しながら、
いろいろ買ったり、食べたりして、楽しかったです

日曜市を見た後は、ひろめ市場へ。
こちらは、飲食店やお土産物屋さんを中心に、約40店舗がはいった施設です。
フードコートと同じような感じで、テーブルがたくさん並べられており、
いろんな店舗で購入したものを、そこで食べることができるんです。

日曜市が開催されている道路沿いにあるので、
市を見回った後に行くにも便利です。

今回の目的は、
ひろめ市場
やっぱり、高知といったら、コレでしょう
かつおのたたきです。
藁で焼いてるのなんて、はじめて見たわぁ~
我が家が購入したのは、明神丸というお店。
昼食時ということもあり、行列ができていて、15分ほど並びました。

ひろめ市場
タレたたき定食(800円)と、単品の塩たたきサイズ小(680円)
あと、あおさの天ぷら(170円)

たたきは、タレたたき塩たたきの2種類。
定食は、どちらのたたきでも選べます。
また、お値段は、ちょっとUPしますが、どちらも1皿で食べられる定食もありました。

ひろめ市場
こちらが、お店のおすすめ、塩たたき。
塩がふってあって、ゆず酢で食べるんです。

どちらのたたきも、炙りたてですからねぇ。
普段、私が近所のスーパーで購入してるものとは、全然違う
すごくおいしかったぁ
好みだとは思いますが、個人的には、タレたたきのほうがよかったです。

日曜市
参考:http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/39/nichiyouichi.html

ひろめ市場
HP:http://www.hirome.co.jp/index.html

               四国旅行TOP

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ していただけると、うれしいです
スポンサーサイト

theme : 四国旅行
genre : 旅行

comment

Secret

No title

2013.11.10.16:34

悠mamaさんは車で行かれましたか?
四国でも高知だけ行ったことないんです…

本場の鰹のタタキ食べてみたいんですよね~
塩たたきがとっても気になります。
芋天も2回買ってしまうほどとは!!

‘はりまやばし’は普通の橋でしたか(笑)
そういう名所ってありますよね。
続きも楽しみにしています!

じょびんぬさんへ

2013.11.10.22:01

瀬戸大橋を通るルートで、車で行ってきました。
高知って、ものすごく遠いイメージだったんですが、
高知市だけなら、そこまでかからないかも。
所要時間を検索するサイトで、山陽姫路西~高知インターまで、
約2時間45分くらいでした。
3連休にもかかわらず、高速道路はけっこう空いてましたし…

私もね、本場の鰹のたたきが食べたくて行ったんです!
だって、こっちで、実際に藁で焼いてるのを見ることなんて、
ないですもんね。
やっぱりおいしかったですよ~

芋天ですが、ああいうところで、食べ歩きって
環境も、おいしさをUPさせてるのかもしれません。

はりまやばし、どこにでもありそうな普通の橋でした(笑)
プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。