スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山城

2013.11.17.09:05

坊ちゃん電車を、「大街道」で降り、松山城へ。
『日本で12か所しか残っていない「現存12天守」のうちのひとつ』なんだとか。
松山城
築いたのは、この方、加藤嘉明(かとうよしあき)
ただね、この方、城の完成直前に、会津藩へ転封になったんだそう。

松山城は、小高い山の上にあるため、
ロープウェーかリフトで行くことになります。
歩いていくこともできるのですが、運動不足の私はパス

「大街道」から、徒歩5分程度で、ロープウェー乗り場に到着。
松山城
入り口にあった、観光地によくある顔の部分がくりぬかれたパネル、
松山らしく、坊ちゃんの登場人物です。

松山城
チケットは共通なので、ロープウェーリフト、どちらでも選べます。
※ ただし、未就学児童は、リフトの利用不可
我が家は、行きも帰りもリフトを利用しました。

リフトを降りたところに、松山城を案内してくださるボランティアの方々が
いらっしゃいます。(無料)
なんとなく見て回るより、いろいろと案内してもらいたかったので、
お願いしました。

松山城
リフトを降りると、すぐに天守というわけではなく、
なだらかな坂道を上り続けます。
立派な石垣が見えてきました。

松山城
さらに登っていくと、戸無門が現れます。
名前の通り、扉がありません。
重要文化財に指定されている門なんだそうです。

松山城
この後、いくつかの門をくぐり、天守が見えてきました。
ここは、記念写真を撮るポイントのようですね。
「坊ちゃん」に登場するマドンナに扮した方たちと一緒に、
写真を撮ることができます。(無料)

松山城
松山城のキャラクター、「よしあきくん」

松山城
松山城の天守です。
天守内には、急な階段が多い…

松山城
小天守からは、二之丸史跡庭園が見えます。

松山城
上から見ると、入り組んだつくりがよく分かりますね。
ここ、四方から攻撃できるところなんだとか。

松山城
大天守からの眺めです。
高台にあるから、とっても見晴らしがいい

松山城
甲冑を試着できるコーナーがあったので、息子が体験。(無料)

ボランティアの方に説明していただきながら、
ゆっくり回って、大体90分ほどです。
自分たちで回るより、いろいろ教えていただけるので、楽しかったです。
何気なく見ている石垣一つをとっても、へぇ~なるほど~っていうことが多く、
勉強になりました。

松山城
HP:http://www.matsuyamajo.jp/

           四国旅行TOP

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ していただけると、うれしいです
スポンサーサイト

theme : 四国旅行
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。