スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東山花灯路♪2014

2014.03.21.22:13

今回のおでかけで楽しみにしていたことの一つが、
3月14日から23日まで開催されている『東山花灯路』

このイベント、北は青蓮院、南は清水寺まで、約5kmの散策路に行灯が設置、
また、この界隈にある寺院、神社では、夜間特別拝観が実施されています。

まずは、知恩院の三門をスクリーンに見立てたプロジェクションマッピング。
東山花灯路
1回15分で、入れ替え制です。
この三門の前にある階段で見ることになります。(境内側)

うまく写真が撮れていませんが、
めちゃめちゃキレイ
テーマが、「幻想の灯り」とのことですが、
まさに、幻想的で、とっても素敵でした

そして、円山公園へ。
P1030240.jpg
まだ、しだれ桜は咲いていませんが、
それでも、十分美しい

東山花灯路
写真では、分かりづらいですが、
円山公園を流れる小川に、約500本の青竹の灯籠があるんです。

東山花灯路
青森のねぶた祭りの原型と言われる粟田大燈呂の展示もありました。

この後、八坂神社をぬけ、清水寺へと向かいました
東山花灯路

東山花灯路
京都の古い街並みと、この行灯がよく合ってます

ほんとはね、途中で高台寺や圓徳院の夜間特別拝観にも、
立ち寄りたかったのですが、時間の都合上、行けませんでした

そして、清水寺に到着。
東山花灯路
拝観料は、通常拝観より、100円UPです。(大人のみ)

東山花灯路
息子の希望で、こちらを拝観することに。
息子は、小さいころ、一度来ただけ。
「清水の舞台から飛び降りる」と言われる、その高さを実感したかったらしい。

何度か来たことがあれば、よいと思うのですが、
そうでない場合、夜間拝観ではなく、昼間のほうがいいと思う。
やわらかい光に包まれて、雰囲気はあるんだけど、
どんなところであるのか、暗いので、見づらい
桜の季節の夜間拝観なら、夜桜を楽しめてよいのでしょうが、
この時期は、それも、無理ですしね。

ただ、高台にあるので、京都の夜景が少し楽しめました。

この後、京都駅行きのバス停へ向かうと、けっこう並んでる
満員のため、1本乗り過ごしました
臨時バスがでているようですが、ぎゅうぎゅづめは、覚悟しておいたほうがいいかも。

東山花灯路
HP:http://www.hanatouro.jp/higashiyama/index.html

        京都へおでかけ♪2014 TOP

ブログランキング・にほんブログ村へ お願いします
スポンサーサイト

theme : 京都
genre : 旅行

comment

Secret

No title

2014.03.24.11:07

「東山花灯路」開催中って、TVで見ました。
古い町並みに、やさしい灯りがいい感じです(^^)

清水寺ね、確かに昼間の方がよく見えるでしょうけど、
高台で遠くまで見えるのも感動だったのでは?
青春切符が間に合えば、桜を見に行きたいな~

ところで。。。
京都寒くなかったですか?
息子がこの連休に行ったんですが、
一時吹雪のように降って、めちゃめちゃ寒かったって言ってました。

あっぴぃさんへ

2014.03.24.20:32

確かに、京都のあの街並みにぴったりのイベントですよね。
プロジェクションマッピングのように
「和」と「洋」を融合させたようなものもあって、
おもしろいイベントだなって思いました。

息子さん、大変でしたね。
そういえば、その頃、姫路も風が強くて、寒かったですもん。
我が家は、三連休の前に行ってたんです。
ぽかぽか天気で観光日和でした。
この時期は、暖かくなってきたなって思ったら、急に寒くなったりと、
不安定ですね。
プロフィール

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。