スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーガロイヤルホテル大阪♪ランチバイキング

2014.04.16.07:12

3月下旬、リーガロイヤルホテル大阪内にある
‘リモネ’へランチに行ってきました。

先日、ANAクラウンプラザホテル京都のランチバイキングが
格安で利用できたと書きましたが、
今回も同じく、ダンナの会社の福利厚生の関係で格安

ランチビュッフェセットを注文。
こちらは、まず、メインデッシュを何種類かの中から一つ選ぶんです。

私が選んだのは、
リーガロイヤルホテル大阪
     ひらめのロースト アメリケーヌソース
‘アメリケーヌソースって何?’と思いながら注文
どうやら、甲殻類の殻や香味野菜を煮込んでつくるようですね。
すぐに忘れそうな名前ですが、このソース、とってもおいしかったですよ

ただ、写真では分かりづらいですが、このひらめ、けっこうなミニサイズ
食べ盛りの息子が思わず、「小さっっ」とつぶやいていました。

メインデッシュ以外のものは、食べ放題です。
リーガロイヤルホテル大阪
サラダが充実してました。

リーガロイヤルホテル大阪
パスタやグラタン、カレー、パエリアなどがありますが、
品数はさほど多くはありません。
メインデッシュが一皿あるからでしょうね。

デザートは、目の前で盛り付けていただけます。
リーガロイヤルホテル大阪
2口でたべられそうなサイズのパンケーキ

リーガロイヤルホテル大阪
桜のババロアとアイスの盛り合わせ。
上にのってる泡(?)は、桜のシロップを泡立てたものらしい。

リーガロイヤルホテル大阪
ベリーのソースの中に、アイスがうかんでます。

どのデザートも、さすがホテルってだけあって、
とってもすてきに盛り付けられています。
・・・が、そんなことには、全く興味のない息子
「この皿、でかっっ、めっちゃ場所とるやん」とのこと。
そりゃそうだけど、見た目っていうのも大事でしょうよ。
まぁ、確かに、めっちゃ大きなお皿に、ちょこっとではあったけどね…

ちなみに、こちらのホテル、JR大阪駅近くから送迎バスがでており、
レストランの利用でも、無料で乗車することができます。
時間帯にもよりますが、6分間隔で運行しているようです。

リーガロイヤルホテル大阪 オールデイダイニング リモネ
大阪市北区中之島 5-3-68
HP:http://www.rihga.co.jp/osaka/index.html

ブログランキング・にほんブログ村へ お願いします
スポンサーサイト

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

comment

Secret

こんにちは

2014.04.17.22:37

私も息子ちゃんと同じ考えだったのですが、最近考えが変わってきました。

見た目も大切です。

写真もきれいしね。

No title

2014.04.18.22:25

先日はご心配いただきありがとうございました。
回復にはもう少しかかりそうですが、ゆっくり治したいと思います。

どのお料理もおいしそうですね。
高級店のお料理って、〇〇の〇〇風味とか、〇〇の〇〇添えとか、
分からないものが多いですよね。
先の〇〇も後の〇〇も両方分からない時なんか、どうすりゃいいのさ~?
って思います(笑)
めっちゃ大きなお皿に品よく乗ってるのも高級ホテルって感じですよね。
でも、食べざかりの男の子の言い分としては頷けますね(^^)

食いしん坊さんへ

2014.04.19.21:25

一番最後の写真のお皿なんて、
家では使わへんよなぁって皿でしたからね。
食洗機には入らないだろうし、食器棚を占領しそう…

でも、外食先だからこそ、こういうおしゃれに盛り付けられたものを
食べたいんじゃないのぉ~と思うんですが、
息子はそうじゃなかったんでしょうね。

あっぴぃさんへ

2014.04.19.21:45

少し、落ち着かれたとのこと、よかったです。
無理をなさらないでくださいね。

よく分からん名前のついている料理を出されるようなお店って、
ファミレスのメニュー表みたいに
写真の掲載があまりないような気がするんです。
だから、想像がつかないんですよね。

そういえば、今回のこのレストラン、
選べるメインデッシュの中に、「〇〇添え」ってのありましたよ(笑)
こういうお店って、メニュー名が長いって思いませんか?
プロフィール

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。