スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢観光5~金沢21世紀美術館~

2015.09.08.21:32

今回の旅、最後の目的地は、金沢21世紀美術館

こちらの美術館、有料のエリアと、無料のエリアがあるんです。
まずは、屋外にある無料のエリアへ。

金沢21世紀美術館
これは、椅子かな???
こうやって、ずらりと並ぶと、オシャレですね。

金沢21世紀美術館
芝生の広場に、いくつか点在していたこの作品、
地中に管があって、2個ずつペアでつながっているんだそう。
けっこう離れた人とも話すことができましたよ。

金沢21世紀美術館
‘ラッピング’という作品です。
複雑な形やわぁ~
中に入ることもできました。

金沢21世紀美術館
‘カラー・アクティヴィティ・ハウス’
3つの色ガラスの壁が渦巻き状にあります。
中に入ってみると、見る場所や角度によって、
全然違う見え方になってて、おもしろい。

21世紀美術館
金沢21世紀美術館と聞いて、こちらを思い浮かべる人も多いはず。
この‘スイミングプール’という作品、
プールの上からも、その中でも楽しむことができるんです。

ただし、プールの上から見るのは無料なんですが、
中に入るには、有料なんです
その時期に催されている展覧会のチケットが必要です。

では、まずは、上から見てみましょう
21世紀美術館
おぉ~水中に人がいるように、見えるぅ~~~

次は、プールの中へ
21世紀美術館

21世紀美術館
ジャンプをしたりして、なんとか泳いでいるようなポーズを撮りたかった息子。
かろうじて、浮上しているようには、見えるかな???

このプールの中に行きたいがために、我が家は観覧券を購入。
ちなみに、その時の展示は、『3.11以後の建築』
申し訳ないけれど、さっぱり分からん
せめて、何か絵画とかだったら、へぇ~って見たと思うんですよ。
かなりの方が、観覧券をを購入されてたんだけど、
この展示をじっくり見てる方って、あまりいなかったと思う。
みなさん、目的は、スイミングプールをはじめてとする、
ガイドブックに掲載されているような常設展示なんじゃなかなぁ。

金沢21世紀美術館
こちらは、トイレ内にある作品、‘あなたは自分を再生する’
・・・というわけで、この作品の目の前の光景は 

金沢21世紀美術館
屋根の上にある作品は、‘雲を測る男’
ちょっと見えづらいので、ズームアップ
金沢21世紀美術館

普段は、アートというものに、全く縁のない我が家ですが、
こちらの美術館は、ただ観るだけではないので、
楽しく過ごすことができました。

金沢21世紀美術館
HP:https://www.kanazawa21.jp/

     青春18切符の旅~北陸~TOPへ

にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ
スポンサーサイト

theme : 旅行記
genre : 旅行

comment

Secret

プロフィール

悠mama

Author:悠mama
関西在住。

カテゴリ
Thanks
応援お願いします
最新記事
お気に入り
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。